こうべ障害者音楽フェア2017 ジョイフルコンサート

 今年で11回目を迎える障害者の音楽の祭典「こうべ障害者音楽フェア2017 ジョイフルコンサート」を開催します。ジョイフルコンサートとは、障がいのある人の音楽活動の発表の場として、また障がいのある人もない人も音楽を通じて感動を分かち合う交流の場として、毎年12月23日に神戸新聞松方ホールで開催しています。

【日   時】
平成29年(2017年)12月23日(土・祝)
14:00開演(13:30開場)~16:15終演予定
【会   場】
神戸新聞松方ホール
【入 場 料】
1,000円
・小学生以上1,000円(全席自由席)
・車いす席、情報保障席(手話通訳・要約筆記・磁気誘導ループ)あります
・チケット販売所(窓口販売のみ)
 松方ホールチケットオフィス TEL:078-362-7191
 神戸国際会館プレイガイド  TEL:078-230-3300
・メール、FAXでも受け付けております。 ※FAXでお申込みの方は、必ず送信確認のお電話をお願いします。
【問 合 せ 先】
こうべ障害者音楽フェア実行委員会事務局
神戸市社会福祉協議会 障害者スポーツ振興センター内
TEL:(078)271‐5330 FAX:(078)271‐5367
【出 演 者】
こうべ障害者音楽フェア「ジョイフルコンサート」1
こうべ障害者音楽フェア「ジョイフルコンサート」2
ポップンリンガーズ(ミュージックベル)
こうべ和太鼓センター 風の鼓(和太鼓)
【ゲ ス ト】 The Global Jazz Oechestra
1968年結成、関西のミュージシャンで構成されるビッグバンド。明日のビッグバンドを担うべくスウィングからコンテンポラリーまで幅広いレパートリーとメンバーのオリジナルを演奏。1999年には中山正治ジャズ大賞受賞。また、ロシアンリバー・ジャズ・フェスティバルや、モンタレー・ジャズ・フェスティバルなど国内外のフェスティバルへの出演や、ボブ・ミンツァー、デイブ・リーブマン、エリック・マリエンサル、チャック・フィンドレー、ビル・ワトラス、フォー・フレッシュメン、北村英治、渡辺貞夫、日野皓正、小曽根真など国内外のさまざまなアーティストとも共演を重ねる。2015年6月19日、11枚目のCD「GLOBARHYTHM」を全国リリース。今回ジャズ・ヴォーカリストの川本睦子さんが共演します。
こうべ障害者音楽フェア「ジョイフルコンサート」1
【チケット申込】 チケットの申込書、出演者の詳細はこちら(PDF)