HUG⁺展2018(第2回こうべ障がい者芸術フェスタ)

こうべ障がい者芸術フェスタとは

 「こうべ障がい者芸術フェスタ」は、市内で芸術創作活動に取り組む障がい者の方から、作品を広く公募し、応募される全ての作品を、美術館など環境の整った会場で展示・顕彰することにより、そこから障がい者の社会参加の促進と、芸術文化活動の支援・振興、市民の福祉意識の啓発に資することを目的として開催いたします。

HUG⁺展2018(第2回こうべ障がい者芸術フェスタ)
HUG⁺展2018(第2回こうべ障がい者芸術フェスタ)2
HUG⁺展2018(第2回こうべ障がい者芸術フェスタ)3

今年で第2回目を迎えます『HUG⁺展』、会場を兵庫県立美術館に移し開催いたします。
約480点の作品の応募があり、昨年度よりも多くの展示を行います。また、入場料は無料となっておりますので、是非足をお運びください。

会場
兵庫県立美術館ギャラリー棟3階 ギャラリー 昨年度最優秀作品
入場料
無料
展示期間
平成30年9月21日(金)~24日(月・祝)
展示時間
10時半~17時 最終日のみ14時まで
その他
HUG⁺展チラシ(PDF)
問合せ先
神戸市社会福祉協議会
障害者スポーツ振興センター内
こうべ障がい者芸術フェスタ実行委員会事務局
〒651‐0086 兵庫県神戸市中央区磯上通3丁目1‐32
こうべ市民福祉交流センター4F
TEL:(078)271‐5330 FAX:(078)271‐5367
Mail:office@kobesad.jp