競技内容・クラブ紹介

ローンボウルズクラブは、芝生の上で合成樹脂でできた偏心球をころがして目標球に近づけることを競うゲームです。
ボウルは偏心球なので、スピードが遅くなるにつれ、大きなカーブを描きながら転がります。ボウルが描くカーブと芝の状態を予測しながら、できるだけジャックに近づけて停止させることに、難しさと面白さがあります。
クラブ設立は1999年ですが、メンバーは1989年フェスピック神戸大会で優勝した超ベテランから初心者まで約20名です。

活動状況・参加大会

参加大会
4月 第二回名古屋オープン 愛知県瑞穂競技場
 
5月 兵庫カップ(主催) 神戸市しあわせの村
    5月 日本ボウルズ委員会記念大会 東京都立川市
    7月 全日本障害者ローンボウルズ選手権 神戸市
    8月 第一回兵庫リハカップ大会 玉津体育館
    10月 世界障害者ボウルズ選手権 シドニー
    11月 日韓交流ボウルズ大会 韓国釜山
    11月 ペアーズ日本選手権 神戸市
   
※2007年度の主な参加大会

問い合わせ先

問い合わせ先
兵庫車椅子ローンボウルズクラブ事務局
E-mail
as9154@silver.ocn.ne.jp